STAFF 先輩インタビュー

自分で目利きした商品が売れるのは
やっぱり楽しい!

  • 異業種からの転職。未経験者も技術を身につけられます!
  • 自分で見つけた商品が売れると嬉しい!これからは豪快な買い付けにもチャレンジしたいです!
  • お客様のニーズに応える売場づくりがモットーです!
  • 価格に対する意識を高く持ち、バランスも重視しています。
来住店
YAMAGUCHI KAITO
入社年・所属
2018年入社 / 来住店
釣り、子どもと遊ぶこと
主な業務内容
市場での仕入れ・商品の販売

入社のきっかけ・日東を選んだ理由を教えてください! Q Question

異業種からの転職。
未経験者も技術を身につけられます!

前職では営業だったので全くの未経験だったのですが、転職を考えていた時に当社の鮮魚部門の求人条件を見つけ、「技術を身につけられる」という点に惹かれて応募しました。
地元が漁師町で魚が身近だったこともあり鮮魚部門を選びました。また、新店がオープンするタイミングだったのでチャンスが多いのではと感じたのもありました。

仕入れの際に心掛けていること、やりがいを教えてください! Q Question

自分で見つけた商品が売れると嬉しい!
これからは豪快な買い付けにもチャレンジしたいです!

以前所属していた店舗ではボリュームがあって安い商品が人気でしたが、現在チーフをしている来住店では立地特性に合わせて量よりも質にこだわった商品を選んでいます。
自分で見つけた商品、いいと思った商品が売れるのがやっぱり楽しいですね。
また旬ものは先取りを意識して早めに仕入れていますが、ピークシーズンに向けて相場が変動する中、いつ勝負をかけようかと考えるのも面白いところです。
季節やイベントで売れる商品が変わるので、例えば母の日にはお寿司、丑の日には鰻など、主力商品の販売数量を予測してハマった時は本当に達成感があります。

加えて、日東では仕入にも個性があって人によって買い付ける商品が違うのも面白いところだと思います。
自分は人気の売れ筋商品に絞る傾向がありますが、先輩が自分では仕入れないマニアックな魚種を仕入れて売上UPしていたのを見て、もっと豪快な買い付けにも挑戦したいと思っています!

売り場での工夫はありますか? Q Question

お客様のニーズに応える
売り場づくりがモットーです!

売場が狭くて、限られている中でも、品揃えは出来る限り豊富にしています。
特に対面販売のコーナーには珍しい魚種を置いて楽しんでいただける売り場づくりにこだわっています。

また、お客様の声から、そのニーズに応える売り場づくりを大切にしています。
例えば、料理人のお客様から貝料理に力を入れているとの声をいただいてからは必ず市場で見つけて仕入れるようにしています。
結果、今では貝が豊富な売場になっていて、これからも様々なお客様のご要望を反映させて、より魅力的な売場を作っていきたいと思っています。

値付けの難しさや、こだわりを教えてください! Q Question

価格に対する意識を高く持ち、バランスも重視しています。

入社して2年くらい経ってから仕入を任せてもらうようになりました。最初は売場の構成や売価設定など、迷うことが多く決めるのに時間がかかり大変でした。
少しずつ慣れていき、売上がUPしたり、お客様から好評を頂いたりすることが嬉しく、日々やりがいを感じるようになりました。

人気商品や自信のある商品はなるべく多くのお客様に手に取っていただきたいので、出来るだけ安い価格を目指していますが、安売りしすぎると利益が落ちて収益性が悪くなるので、その辺りのバランスも重要ですね。
また、他店の価格は意識してチェックしていますし、先輩チーフともよく情報交換をして売場づくりに活かしています。
特に主力商品では価格面でどこにも負けないように力を入れています。

CROSS TALK!! “クロストーク”で一問一答!

同じ仕入れ担当でも店舗も部門も違う2人に、
仕事の好きなところ、
気になるところについて聞きました!

来住店 鮮魚部門 仕入れ担当

自分の仕事・部門の ココ面白い!

鮮魚

魚を捌いたり、刺身を切ったり...包丁を使った技術が身に付くのが嬉しいですね。仕入れでは、構成比と旬の商品を意識していて、経験を重ねて知識と結果がついていくのは面白いです!

青果

自分が選んで仕入れ、量や価格を工夫しながら売れる商品を作っていくことが楽しいです。相場の変動によって商品の売れ方が常に変わるのも面白いですね。

相手の仕事・部門の ココ気になる!

鮮魚

青果は鮮魚と比べた時に商品数の多さが大きく違うと思います。様々な種類の商品を取り扱うことには興味がありますね!面白そうだなと思います。

青果

鮮魚と言えば、やっぱり魚を捌くのが面白そうだなと思います!寿司の売場が定期的に変わっていたり陳列場所を変えたりと売場作りにも工夫を感じていて、どんな風に結果に繋がっているのかとても興味があります!

久米店 青果部門 仕入れ担当

違う仕事・部門だからこそ 聞きたいコト!

鮮魚
青果

売場の構成について
こだわりはありますか?

この質問では、2人とも同じ答えになりました!市場での仕入れや値付けなどを行っていることもあり、売場づくりについてや、それに伴ってどのように売上が変化するのかなど興味津々です。

答えはそれぞれのインタビューをご覧ください!

VISION NEXT STEP UP

これからのチャレンジしたい
こと、ビジョン・目指す目標
やってみたいことなど!

売上、利益を上げていくこと!
スタッフ全体の技術向上ができる環境づくりにも取り組みたいです。

チーフとして売上、利益を上げていくことが第一目標です。
あとは自分を含めスタッフみんなの技術の向上を目指しています!
今後は後輩の育成にも力を入れて取り組んでいきたいと思っています。